コーディネーター紹介

名称よろず支援拠点コーディネーター顔写真・中川 美紀
氏名中川 美紀 (なかがわ みき)
連絡先TEL:026-227-5875 FAX:026-227-6086
(公財)長野県中小企業振興センター内
職歴長野県長野高等学校 法政大学法学部法律学科 行動分析学会 長野県EU協会
不動産賃貸・企画開発 JA金融窓口 ハローワーク 特定社会保険労務士
専門分野人事・労務
資格特定社会保険労務士
ファイナンシャルプランニング技能士
支援内容自ら考え行動する社員を育てる制度設計 後継・幹部育成(米ギャラップ社 ストレングスコーチ)
採用・定着 パワハラ 労務トラブル対応 行動分析学に基づくパフォーマンスマネジメント
支援実績長野県経営者協会/長野県信用保証協会/長野県プロフェッショナル人材戦略拠点
長野県中小企業振興センター/長野県内信用金庫/八十二銀行/長野銀行/長野県信用農業協同組合連合会
長野県商工会連合会/長野県内商工会/長野県内商工会議所/長野県教育委員会
長野市男女共同参画課/長野県小中学校事務職員/信州大学/厚生労働省
自己PR生産性向上161%。クレーム3か月で9割減。幹部の労働時間1日につき1時間減。
店舗売上120%増。工場不良品9割減。すべて「自ら動かない。考えない。」と、思われていた社員が成し遂げた成果です。
仕組みや制度、ルールや目標があいまいだと、社員がどの方向に向かえばよいのか解らず、不安・不満が多く成長できない組織になってしまうことがあります。
先の見通しがますます難しい時代、組織として生き残り、成長し続けるためには、経営者・幹部・社員の不安を取り除き、借り物でない「自社ならではの 仕組みや制度を 見える化」進化させ続けることが重要です。
変化が立て続けに起こり、変わらないといけない。という風がさらに強くなっています。
最新の人事のトレンドをご案内しつつ、離れてはいけない軸は「お客様も・従業員も・経営者も幸せに」と考えます。
コーディネーター紹介一覧へ
コロナウイルス支援情報 コロナウイルス
支援情報
ご相談のお申し込みはこちら ご相談の
お申し込みは
こちら
ページトップへ