活動実績

求人・定着・会社発展の支援事例「うちを選んでもらうために」 「優秀な人に長くいてもらうために」

長野県よろず支援拠点コーディネーター/特定社会保険労務士の中川 美紀です。

本日は『求人・定着・会社発展』の事例をご案内させていただきます。

23名の専門家が連携

長野県よろず支援拠点では、23名の専門家がお互いに連携し、中小企業・小規模事業者の皆様をご支援させていただいております。 

私の任務として、求人・定着・リーダーシップ・パフォーマンスマネジメント等、『人事労務全般』の相談を承っていますが、だいたい半年スパンで、相談内容の変化を感じております。

「うちを選んでもらうために」
「優秀な人に長くいてもらうために」

最近では“単なる人手不足を解消したい”というご相談よりも、
うちを選んでもらうために、優秀な人に長くいてもらうためにどうすればよいのか? というご相談が増えております。

なかなか難しい課題ではありますが、実は答えは経営者・幹部の皆さんの中にあります

・出来ていること

・実現したいこと

・困っていること


をお伺いしながら、共に答えを探していきます。




「うちにくると、
みんななぜか表情が丸くなるんだよね。」

そう言って嬉しそうに話す経営者さん。

採用・定着の答えを探していくなかで、まずは自社ならではの“圧倒的な人事の強み”を持っておられることをお伝えし、それを“資産”として今後も維持していかれるようアドバイスさせていただきました。

その一つの手段として、強みを反映した「自社ホームページ」を作ってみてはどうかとご提案しました。

その企業はホームページはお持ちでなく、ブログのみ更新されておられましたが、
幹部さんの更新されるそのブログは、写真・コメントともに素晴らしかったことを訪問前に拝見していましたので、ご提案と同時に、その場で無料のホームページ開設IDを取得していただきました。

ホームページ作成に当たっては、求職者に遡及できるような視点についてもアドバイスいたしました。ブラッシュアップには、ICT活用専門の中村 剣コーディネーターにも支援に入ってもらい、色合い・見やすさなど、専門家としてのアドバイスを参考にしながら進めました。完成したホームページは、幹部さん渾身の作となりました。

 

ご支援してから一年過ぎ、別件ご相談のため再度お訪ねしてみると.....

なんと!! 

社員さんが増えておられました。
また支社も増設されておられました。

すれ違った社員さんの姿がますます輝いておられたことが忘れられません。
たいへん感動いたしました。

 



みなさまも、長野県よろず支援拠点の専門家と一緒に、答えを探してみませんか?

連携させていただいている各支援機関さま、長野県よろず支援拠点事務局も、みなさまのことを全力で応援しています。



執筆コーディネーター
 


中川 美紀
特定社会保険労務士・ファイナンシャルプランニング技能士

人事労務制度、採用/定着、労務トラブル対応制度、パフォーマンスマネジメントなど労務全般の相談に対応しています。組織が生き残り、成長し続けるために、戦略的に「自ら考え行動する社員が育つ」仕組みや制度を選択することをご提案いたします。詳しくはこちら

よろず支援拠点へのご相談申し込みは
お電話、またはメールフォームから。

お気軽にお寄せ下さい。

【お問合せ】
026-227-5875
メールフォーム
https://www.yorozu-nagano.jp/contact.html

▼23名のコーディネーター専門分野一覧はコチラから
https://www.yorozu-nagano.jp/coordinator/


一覧へ
ご相談のお申し込みはこちら ご相談の
お申し込みは
こちら
ページトップへ