長野県よろず支援拠点
ご相談のお申し込みはこちら

お知らせ

\参加者受付中/ 夏秋いちごの勉強会を開催します!

更新日:2017.11.27

夏秋いちごの勉強会

塾 長:長野県よろず支援拠点 大井 美知男コーディネーター(信州大学 工学部 特任教授)


夏秋いちごの勉強会.pdfをダウンロード


いちごがおいしい季節は冬と春です。
そのため、夏と秋に国内で生産されるいちごの量は少なく、
不足する供給量は輸入で賄っている状態です。

そのような中、
夏と秋に栽培してもおいしいいちごをコンセプトに、
信州大学であらたないちごの品種が開発されました。
それが「信大BS8-9」です。

このいちごの紹介を兼ねた勉強会(産学官サロン)及び
作ってみたいという方向けのミニ塾を2回開催します!

・作目転換の候補として…
・就農を検討している方の作目候補として…
・退職後の仕事の候補として…
・企業として新たな事業展開を考えて…
・デザートの材料候補として…

「ちょっと興味あるな」
「作ってみたい!」
「使ってみたい!」
という方、企業の方はぜひご参加下さい。


なお勉強会後には名刺交換会、交流会も予定しています。
先生やパネラーの皆さんと直接話しをするチャンスとなりますので、
こちらも是非ご参加下さい。



【 お問合せ・お申込先 】

小諸市 経済部 商工観光課 企業立地定住促進係

TEL:0267-22-1700(2213)

FAX:0267-24-3570

E-mail:kigyou@city.komoro.nagano.jp



主催:信州大学・小諸市産学官連携協議会

共催:長野県よろず支援拠点

一覧へ
ページの先頭へ